FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘラクレスのオス幼虫。

先日、ヘラクレスのオスの幼虫のマット交換はフンを取り除いただけで終えてしまったので(新しいマットが足りなかったため)、今日新たにマットを追加することにしました。マットはだいぶ乾燥気味だったので加水もしておきました。
体重は、前回とほとんど変化していないようです。
スポンサーサイト

リッキーの引っ越し。

今日はリッキーの幼虫をミニプラケースから中プラケースへ移動させました。今日からは2頭同居での飼育です。
2頭とも3齢に加齢していて、以前よりもだいぶ成長していました。体重を測定したところ2頭とも23gでした。これからどんどん大きくなっていってほしいです。

国産カブトのマット交換。

今日は国産カブトの幼虫のマット交換をしました。前回交換したのは約1ヶ月半前ですが、マットの量が半分くらいに減っていてさらにフンだらけになっていました。小プラケースに2頭なので少し狭いのかもしれません。
ついでに体重測定もしました。21gと23gでした。今後、元気に成長していってほしいと思います。

訃報。

12月22日、ネプチューンのメスが1頭亡くなりました。先日のオスの件も同じく短命で悔しいし残念です。おそらく蛹室から羽化後すぐに取り出されてしまい、ショップに並べられたのが原因では、と思います。他に思い当たることがないので・・・。

セレベスオオヒラタ。

今日、新たにセレベスオオヒラタのペアを迎えました。オスの大きさは85から87mmくらいです。12月の野外採集の個体だそうです。
これから元気に長生きしてほしいです。

ネプチューンのマット交換。

ネプチューンのメス3頭の床マットがだいぶ汚れていたので、今日交換しました。みんなまだまだ元気なので、今のうちにお婿さんを見つけてあげたいですが、なかなか難しそうです・・・。エクアドルのネプチューンってあまり出回らないみたいですね。

ヘラクレスの幼虫。

先日から前蛹になっている最終体重52gのヘラクレスのメスの幼虫ですが、昨日、蛹室の前部を少しだけ開けてみました。幼虫はもう体がほとんど動かない状態で、前蛹の中期から後期といったところだと思います。順調にいけば年内には蛹化するのでは、と思っています。

もう1頭の幼虫ですが、先日誤って作りかけの蛹室を壊してしまって以来、マットの中で結構動いている様子が見えるので、無事に新たな蛹室を作ってくれることを願います。

残念なことに・・・。

9月24日にうちに来たヘラクレスのメス②が12月15日に亡くなりました。詳しい原因は不明ですが、寿命だったのでしょうか・・・。
12月13日の夜に見たとき、ひっくり返って力なく足を動かしていたので、もうその時から危ない状態だったのかもしれません。時間からして、転倒死とは考えにくいですが、今後気をつけていきたいと思います。

蛹室。

ヘラクレスのメスの幼虫が蛹室を作りました。11月7日計測の体重が52gの幼虫です。周りのマットをどかしてみると奇麗なタマゴ型の蛹室が作られていました。最初に蛹室を確認したのは12月10日のことです。

もう1頭、11月7日の体重計測で63gだった幼虫も最近、蛹室を作っているようだったので、同様に周りのマットをどかして様子を見ようとしたところ、まだ作り中だったらしく、あろうことか蛹室を壊してしまいました。まだ自力でマットに潜ろうとしていたので、再びマットを埋め戻し、幼虫にもう一度頑張ってもらうことにしました。今後、無事に羽化まで行ってくれるといいのですが・・・。無事を祈るばかりです。

国産ノコのマット交換。

昨日は国産ノコの幼虫のマット交換も行いました。
幼虫はまだ2齢でした。マットはビートルマット、水分多めでセットしました。

ミヤマ幼虫のマット交換。

昨日は国産ミヤマの幼虫のマット交換をしました。2頭ともマットにカビが発生していたので急きょ交換することにしました。うちに来てから初のマット交換です。
幼虫は2頭ともまだ2齢でした。マットはビートルマット、水分を多めにしてセットしました。

再ペアリング。

12月12日は産卵セットを組んでいるヘラクレスのメスの再ペアリングを行いました。今回は割とスムーズに成立してくれて、交尾時間は1時間20分ほどでした。
その後メスにはまた産卵セットに入ってもらっています。
今までセットを組んでから1週刊ごとに3回ほど採卵してきましたが、無精卵ばかりです。今回のペアリングで有精卵が増えるといいのですが・・・。
次回の採卵に期待します!

アトラスの幼虫。

昨日、アトラスの幼虫37頭すべてを中プラケース6個に各5頭ずつ、大プラケース1個に7頭として割り振りました。
狭いケースに多頭飼育していたせいか、幼虫の大きさにはバラつきがありました。1頭だけ2齢のままなのもいました。今後はマットをたくさん食べて大きくなってほしいと思います。

3回目の採卵。

今日の夜、ヘラクレスの3回目の採卵を行いました。結果は7個。しかし、潰れて中の液が漏れてきてしまっているものや、すでに黒っぽく変色しているものが多数見られ、健康的な白い卵は3個のみだった。
これにより再度オスと交尾させた方がいいと思いましたが、成立しなかったためしばらく様子を見ることにしました。

これは蛹室?

今日確認したところ、ヘラクレスのメスの幼虫のケースに蛹室のようなものが見えました。11月7日の体重計測の結果が52gだった幼虫です。
ケースの底に蛹室の輪郭らしきものが見え、その真ん中に幼虫がうずくまっているのが確認できました。もしもこれが本当に蛹室なら、来年の2月くらいには成虫の姿が見れるでしょうか。今からとても楽しみです!

エレファス体重測定。

今日はヘラクレスに続いてエレファスの体重も測定しました。結果は95g。ヘラクレス同様、前回の測定から6gしか成長していません。やはり原因は寒さと乾燥のせいでしょうか。こちらもマットをやや多湿気味にしてセットしました。

ヘラクレス体重測定。

今日はヘラクレスのオスの幼虫の体重測定をしました。約2ヶ月ぶりだったのですが、75gと前回から5gほどしか成長していませんでした。最近気温が20℃くらいに下がったせいなのか、マットが乾燥気味だったせいなのか原因ははっきりしませんが、マットに少し多めの加湿をして幼虫を戻しました。

ヘラクレスの卵。

11月26日採卵のヘラクレスの卵ですが、残念ながらすべて無精卵だったようです。
12月4日に2度目の採卵をしたところ、8個の卵が採れました。このうち1つでも無事に孵化してくれるといいのですが・・・。

訃報。

10月22日にうちに来たネプチューンのオスが12月5日に亡くなりました。8月上旬羽化で後食開始が10月中旬なので、まだ寿命ではないはずなのに・・・。温度も20℃前後だったので問題ないはずなんですが・・・。もとから病気だったのでしょうか?
亡くなる2、3日前は動きがとても辛そうでした。
短い間だったけど、うちに来てくれてありがとうと言いたいです。

アトラスのその後。

先日再発酵してしまったアトラスのマットですが、マットの温度もすっかり落ち着いてきたので、今日再び幼虫を戻しました。
幼虫は3齢といえどもまだまだ小さいので、これからたくさんマットを食べて大きくなってほしいです。

ヘラクレスのメスの幼虫。

昨日はアトラスに続いて、ヘラクレスのメスの幼虫のマット交換をしました。63gの幼虫がいるケースです。最後に交換したのが11月7日だったのでもう少し待ちたかったのですが、マットに小バエとその幼虫が大量に発生してしまい、マットが非常に劣化していた上、幼虫もマット上に出てきてしまっていたので急きょ交換することにしました。
幼虫の体色はだいぶ黄色くなってきていて、体重も61gに減少していました。おそらく蛹室を作る場所を探してマット上に出てきていたんだと思います。劣化したマットでは蛹室は作れないですから・・・。

アトラスのマット交換。

昨日はアトラスのマットを交換しました。9頭まとめ飼いしている中ケースです。最後のマット交換は10月19日でした。交換のついでに体重測定をしたところ、だいたいみんな12~13gでした。まだまだ小さいですね。さらに昨日は9頭を4頭と5頭に分けることにしました。中ケース2つです。

ところが今日、一方の中ケースのマットが再発酵してしまいました。分けたうちの5頭いる方のケースです。急いでマットから幼虫を取り出し、応急的にもう一方の4頭入っている方のケースに移動させました。これでは分ける前と同じ状態ですが・・・。とにかく、幼虫がみんな無事でよかったです。
プロフィール

メジョメジョ

Author:メジョメジョ
こんにちは。このブログをご覧下さり、ありがとうございます。
ここでは、私の部屋で飼育しているかぶくわ達の飼育記録を日記のように掲載していきます。
どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。