スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リッキーのマット交換。

今日はヘラクレス・リッキーの幼虫のマット交換を行いました。小プラケースで単独飼育しているものです。前回の交換からまだ1ヶ月しか経っていませんが、糞の量がすごかったので交換することにしました。
体重は前回よりも10g伸びて56gでした。そして糞の重さは1ヶ月分で250gもありました。1日に8g以上の糞をしていたことになります。幼虫の体の大きさからみると、これはすごいことですね。
スポンサーサイト

アトラス幼虫のマット交換。

2月17日にマット交換したアトラスの幼虫のケースに小バエと菌糸の発生が酷かったので、本日マット交換しました。3頭まとめ飼いの中ケースです。
体重も測定してみたところ、29g,28g,25gでした。1頭黄色みが強いものがいたので、蛹化が近いのかもしれません。現在、孵化から9ヶ月目です。

ネプチューンのメス、後食開始。

3月17日、先日うちに来たばかりのネプチューンのメスのしっかりした後食を確認しました。
2日間で16gゼリー4つを食べきってしまうほどの食欲で、大変うれしいです。

ヘラクレス蛹化。

3月15日、ヘラクレスのオスの幼虫が蛹化しました。しかし、脱皮開始の体の向きが横向きだったせいか、脱皮中盤にはうつ伏せになってしまい、脚などが形を整えることができないまま脱皮を完了してしまった。30分後くらいに流石に心配になって仰向けの状態にひっくり返してみましたたが、すでに遅すぎたようで曲った脚はそのままで固定されてしまいました。
胸角、頭角は無事に伸びてくれたものの、一部の脚の変形が著しく残ってしまっているため、無事に羽化できるか非常に心配です。
とにかく、無事に成虫になってほしいです。

新しい仲間。

一昨日、3月8日は新しくネプチューンの成虫ペアを迎えました。エクアドル産のWF1で、羽化確認日はオスが2月23日、メスが1月11日だそうです。オスメスともに未後食です。
元気に食事をしている姿が見れるのを心待ちにしたいと思います。

エレファスのマット交換。

今日はエレファスの幼虫のマット交換を行いました。体重も測定したところ、103gでした。うちで飼ってきた幼虫の中では過去最大の重さです。羽化まではあと半年くらいでしょうか。成虫の姿を見るのが今から楽しみです。

コーカサスのマット交換。

2月27日はマレーコーカサス幼虫のマット交換を行いました。体重を測定したところ、42gでした。
体色がだいぶ黄変していて体つきもだいぶ引き締まってきているので、そろそろ蛹室を作り出す頃かもしれません。無事、元気な成虫になってほしいです。

国産カブトのマット交換。

2月27日は国産カブト幼虫のマット交換を行いました。2頭の体重を測定したところ、27gと25gでした。この2ヶ月で5g近く成長しました。体色も黄変してきているので、この先が楽しみです。

残念なことに・・・。

2月27日、ノコギリクワガタの幼虫の様子を見てみようとプリンカップの中を見たところ、出てくるのはマットばかりで幼虫の姿はありませんでした。亡くなってからマットに同化してしまったんだと思います。
残念ですが、これで一旦ノコギリクワガタは飼育終了となります。
プロフィール

メジョメジョ

Author:メジョメジョ
こんにちは。このブログをご覧下さり、ありがとうございます。
ここでは、私の部屋で飼育しているかぶくわ達の飼育記録を日記のように掲載していきます。
どうぞよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。